ヘリオケア・アンチオキシダントの成分を解析してみました

 

ヘリオケア・アンチオキシダントは安全?

 

ヘリオケア・アンチオキシダントに配合されている成分の紹介です。

 

肌を守るだけでなく、いい方向へと改善してくれる成分が複数入っております。

 

肌ケア系サプリメントを買おうかなと迷われている方は、ヘリオケア・アンチオキシダントを使うと一緒にケアもできるかもしれませんね。

 

特に保湿系に興味がある方は必見です!

 

 

ヘリオケア・アンチオキシダントの成分

 

ヘリオケア・アンチオキシダントは安全?

ポリポディウム レウコトモス(カラグアラ)葉抽出

医薬品として扱う国もあり、中央アメリカでは、民間療法で使用されている成分。

 

日本では非医薬品として扱われている。

 

抗酸化作用、免疫防御作用、DNA保護作用、皮膚構造保存の機能がある。

 

 

コーンスターチ

トウモロコシが原料のデンプン。

 

皮膚には無害で、保湿性があるのでお化粧品などにも利用されている成分です。

 

 

ゼラチン

いわゆる、アミノ酸。

 

コラーゲンを加熱したものです。

 

老化防止の他、肌にハリがつく他、高血圧防止の効果もあるとのこと。

 

健康に気遣っている方にはオススメの成分です。

 

 

ステアリン酸マグネシウム

乳化剤、製造用剤として使われています。

 

ヘリオケア・アンチオキシダントが長い期間利用できるのはこの成分のお陰です。

 

 

二酸化チタン(色)

ホワイトチョコレート等に含まれる、色を付ける成分。

 

紫外線散乱をする効果を持っている為、通常の日焼け止めによく使われている物です。

 

 

FD&Cイエロー6

着色料。

 

橙色に色づく。

 

菓子等に使用されているので、害は少ないと言われています。